【世界のエリートがやっている 最高の休息法】は効果あり!

書店にて何となく手に取ってみました。

 

世界のエリートがやっているということで、

それにあやかろうと読んでみました。

 

特に、

慢性的に疲れているとか、

ストレスフルだとか、

そんな状態ではありませんが、

表紙を見て、

手に取りました。

 

「脳疲労」がすぐ消えて、脳が冴える

脳科学 × 瞑想 で集中力が高まる

 

内容は、

冒頭には、

「世界のエリートがやっている 最高の休息法」

が掲載されていて、

それ以降の部分は、

ストーリー仕立てになっています。

 

冒頭に書かれていることに、

脳は「何もしない」でも勝手に疲れていく

ということについての解説が事細かに書かれています。

 

デフォルト・モード・ネットワークという単語が出てくるのですが、

自動車でいうところの、

アイドリング状態と同じようなイメージなのだとか・・・。

 

そのため、

脳は何もしなくても勝手に疲れていくんですね・・・。

 

しかも、

そのデフォルト・モード・ネットワークは、

脳の消費エネルギーの60%~80%をも占める!!!

 

そりゃ、

何もしなくても疲れるわ・・・。

 

そこで勝手な解釈ですが、

デフォルト・モード・ネットワークと認知症には、

何か関連性があるのではないかと、

感じてしまいました。

 

そんな脳を休ませるための、

瞑想 ≒ マインドフルネス

の方法が書かれています。

 

瞑想

 

今は亡き、

アップル創業者のスティーブ・ジョブズが、

瞑想を実践していたことは、

とても有名です。

 

その他、

セールス・フォースCEOや、

ツイッター創業者、

等も実践されているようです。

 

企業については、

グーグルでは社内研修にも取り入れられ、

効果も実証済みとのことで、

フェイスブック、

シスコ、

パタゴニアなども導入が進んでいるとか。

 

昨今は、

スマホ片手にPCとタブレットを操作するなんてことも、

普通にあるのですが、

実はマルチタスクは集中力が低下することや、

リラックスしただけでは脳の休息にはならない理由なども書かれています。

 

これは、

もはや世界のエリートでなくても、

実践した方が良いですよ!!!

 

波紋

 

読み終えて感じたことは、

常日頃、

浴槽で実践していることが、

実は、

「世界のエリートがやっている最高の休息法」

だったことが発覚しました。

 

効果は、

かなりあると思います。

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

明治天皇の玄孫の竹田恒泰著書の日本人の原点がわかる「国体」の授業の書評
【副業・ネットビジネス】初心者でも結果(利益)が出る方法!
【バランスチェア】の組み立て時間と座り方と座り心地の感想。
【エアコン】冷房つけっぱなしで電気代の節約に?コスパを比較してみた。
生体融合型光触媒トリニティーというモノを勧められて使用した感想や評価。
【東京以外で、1人で年商1億円のネットビジネスをつくる方法】
【FinTechの衝撃】内容は少し難しいかもしれない…。
【入院中】だった祖母がお正月に帰って来た時の話。
【最近のいじめ】内容や報道と自分の経験から感じたこと。
noimage
Google検索で上位表示するにはYouTubeの動画を活用するという方法!
【名古屋・栄】オアシス21の氷じゃないスケートリンクへ行ってみた!
【解散総選挙】安倍総理の今後の日本の方向性が示される?
noimage
【ポケモンGO】任天堂が仕掛ける社会現象と真相や理由を探ってみた。

Menu

HOME

TOP