【花粉症対策】この食べ物で効果があり、ほぼ治りました!~実話~

この季節には、

花粉という大敵が出現します。

 

その症状に悩む方々が多数いらっしゃって、

日本人の約25%が、

いわゆる花粉症と言われています。

(ということは4人に1人の割合ですね。)

 

一般的に花粉症と呼ばれていますが、

この花粉症とは症状の名称というだけで、

どうやら病名ではないらしい。

 

正式には、

季節性アレルギー性鼻炎とのこと。

 

花粉が体内に入り、

そのアレルギー症状によって引き起こされる鼻炎というわけ。

 

kiyogawaも中学生時代と高校生時代は、

とても目がかゆくなり鼻水が出て、

それはもう、

大変でした。

 

顔が泣いている状態・・・。

 

その当時は、

花粉症という言葉がなかったような気がするし、

あまり花粉症の症状の生徒はいませんでした。

 

それから少しして、

花粉症という言葉が定着してきた気がします。

 

余談ですが、

あまりの目のかゆさに、

目を擦りすぎて、

一重の目が二重になってしまったという、

どうでも良いエピソードもあったりします。

(といっても奥二重です。)

 

そんな辛い症状が続いたkiyogawaですが、

大学生になり、

喫茶店のバイト先で極度の花粉症の方と知り合います。

 

その方が花粉症対策として、

ココアをよく飲んでいました。

 

ちなみに、

喫茶店でしたので飲み放題です(笑)。

 

ココアもバンホーテンココアでした。

 

 

飲み方としては、

牛乳を沸騰させたら火を止めて、

その瞬間にココアパウダーを入れます。

 

そしてかき混ぜて、

茶漉しを使い、

牛乳の膜がカップに入らないように移して出来上がり!

 

そんなココアをバイト先では必ず飲み、

バイト以外の日も飲むようになりました。

 

あと、

そのバイト先では、

切ったバナナが余っていたことがよくあり、

その余りのバナナもよく食べていました。

 

そして、

デザートにヨーグルトもあったので、

そのヨーグルトもバイト先では、

毎回食べていました。

 

その食生活が、

実はバランスも良いということと、

花粉症対策にもなっているということを、

その後、

知ることになりました。

 

それ以来、

冬はココアをよく飲み、

バナナとヨーグルトは毎朝の朝食にでるので、

花粉症は、

ほぼありません。

 

薬に頼るのではなく、

自分の免疫力を高めて、

花粉症だけでなく、

健康になったと思います。

 

その他に、

花粉を直接食べるという方法もあります。

 

ことわざには、

「毒を以て毒を制す」

ということわざがありますが、

まさにその通りです。

 

 

▲ これを毎日ヨーグルトに入れて食べます。

 

身を持って体験した結果、

花粉症効果がある食べ物をまとめると、

1.ココア

2.バナナ

3.ヨーグルト

4.花粉

食べ物(飲み物)を毎日摂取することが、

結果として、

花粉症対策になったと思われます。

 

 

 

▲ こんな動画がありました。 ▲

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

【電話】連絡して出ない場合、折り返すのがマナーですよね!?
【異業種交流会】初心者が人脈を活用し仕事につなげる3つの方法!
子どもへ【クリスマス】だけでなく誕生日のプレゼントで迷ったら・・・。
【ブログ】仕事の依頼が来たので原因を勝手に考えてみた。
【北陸・福井】トイレがきれいない海水浴場はここしかない!
【君の名は。】聖地の御神体とパラレルワールドとRADWIMPSについて。
【名古屋】芸術創造センターでライブを行うヴォーカリスト!
【安倍内閣改造】政権終了よりも消費税減税のサプライズ!?
noimage
noimage
【リビング学習】成績が上がる?環境も考慮して学習机選びを考えてみる。
【名古屋】高速1時間、距離80km【長浜・黒壁スクエア】のおすすめスポット!
【大垣】ひまわり畑行ってみた。~新幹線とドクターイエローも!?~
びっくりドンキーの店舗外観や内装とコスパ(コスト&パフォーマンス)が素晴らしい!
【お墓参り】お盆以外にもすると絶対良い!たった1つの理由!

Menu

HOME

TOP