北朝鮮の真実!?衛星(という名のミサイル)発射の真相や理由とか・・・。

北朝鮮が衛星を発射!

と今朝9時30分頃に速報が流れた。

 

衛星といっても、

本当に衛星なのか定かではく、

ミサイルなのではないか?

とも言われている。

 

当初の予想で発射方向は、

沖縄県石垣島上空とも言われていたけれど、

黄海の上空の南方向へ進んでいったとのことで、

若干、

方向が変更になった。

 

意図的な変更なのか、

偶発的な変更なのか、

それはわからないけれど、

アメリカ国防総省によると、

「ミサイルが宇宙空間に到達したようだ」

とのこと。

 

とにかく、

何事もなく宇宙へ飛んで行ってくれたことに安心した。

 

この北朝鮮の挑発的な態度は、

今に始まったことではないけれど、

この北朝鮮という国自体の成り立ちの真相として、

日本が作り上げ(てしまっ)た軍事国家とも噂される。

(真実や真相は定かではないけど・・・。)

 

その理由に、

拉致被害者として、

未だ行方不明になっている、

横田めぐみさんの拉致事件についても、

横田めぐみさんが、

実は、

天皇家の血筋だったため、

拉致の被害にあったのではないか?

とも噂されている。

 

横田めぐみさんのご両親は、

最近ではあまり目立った活動はされていらっしゃらないご様子。

(ご高齢ということもあるかもしれません。)

もう既に、

日本以外の国でめぐみさんと会われているとも言われています。

 

(※ちなみにgoogle検索で「横田めぐみ (スペース)」とすると予測変換で「天皇」と5番目あたりに出てきます。)

 

日本はアメリカの属国として、

GHQに従い、

何もできない状態が今現在の安倍政権でも続いています。

 

それに少しでも反抗しようとしても、

日本という国ではできない。

 

その代わりに北朝鮮が反抗している!?

と考えてもおかしくはないのかもしれない。

 

と考えれば、

沖縄県上空予定だったというのも、

米軍基地がある個所の威嚇?

という理由もわかる気がする。

 

信じるか信じないかは、

あなた次第です(笑)!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA