【トランプ】大統領誕生!!真相・真実は不明・・・。どうなる日本?どうなる世界情勢?

「ついに」というか、

「とうとうと」いうか、

アメリカ大統領がドナルド・トランプになりましたね。

 

その時の日経平均株価は、

一時1,000円下げて、

翌日の今日は、

もう元に戻しました・・・。

 

ヒラリー・クリントンとドナルド・トランプと、

どちらがなっても、

アメリカ経済は日本と同じく破綻状態・・・。

 

ドナルド・トランプは、

過激な発言で危険なイメージがありましたが、

実際はどうなんでしょう・・・?

 

戦争を起こす勢いだとも言われていますが、

ヒラリー・クリントンの方が危険な気がします。

 

ヒラリークリントンの、日中が為替操作をしていたと批判。その真相と裏側は?

 

そういう意味では、

戦争を起こす可能性が低い、

という消去法で、

ドナルド・トランプが大統領になって良かったとも考えます。

 

ヒラリー・クリントンの場合、

裏で戦争勢力との繋がりが噂され、

シリアやISISへの武力行使も相変わらず行われ・・・。

 

それに使用される兵器や軍事産業でアメリカ経済を立て直そうとしているように思われる・・・。

 

それに嫌気をさしたアメリカ国民が、

「ヒラリー・クリントンに大統領になってほしい!」と、

インタビューでは応えながらも、

実際は、

ドナルド・トランプに投票していた人たちがかなり多いとのこと。

 

あと、

電通への家宅捜査のタイミングも気になります・・・。

 

ドナルド・トランプは過激発言を取り上げられていましたが、

大統領になった今、

その過激発言は、

もう無いかもしれません。

 

その必要がなくなったから・・・。

 

あとは、

ロシアのプーチン大統領とより親密になり、

アメリカ経済を立て直そうとするが破綻・・・。

 

というシナリオでしょうか?

 

日本も、

今回の大統領選の結果を参考に、

アメリカとの距離感をもう一度考え直すときに来ているのかもしれません・・・。

 

GHQによって骨抜きにされた日本を取り戻せるかもしれません。

 

今後は、

アメリカとの関係性よりもロシアとの関係性を重要視した方が良いと勝手に考えてます。

 

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20161004/plt1610040830001-n1.htm

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1611/02/news093.html

http://www.sankei.com/world/news/161003/wor1610030001-n1.html

 

上記のように各メディアでも取り上げられましたが、

ロシアと日本(北海道)をつなぐ鉄道の構想も実際にありますし・・・。

 

日本に万が一の場合には、

受け入れて貰えるように準備がされていたりするのでは?

 

どちらにしても、

ドナルド・トランプ大統領は、

ジョーカーなのか?

 

それもと、

エースなのか?

 

お後が宜しいようでwww

 

↑↑↑ ドナルド・トランプが選挙期間中に使用し拒否られた曲 ↑↑↑

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

【仮想通貨】ビットコイン等の投資話にはリスクがつきもの!
noimage
【国民健康保険】結果的に国保を滞納・・・そのときの行政の対応が凄すぎる!
【FinTechの衝撃】内容は少し難しいかもしれない…。
noimage
【生命保険】支払い月9万円で家計の約2割という内容を考えてみる。
noimage
【プライベートバンカー】カネ守りと新富裕層を勝手に書評。
【パナマ文書】内の日本企業(個人)を調べる方法を発見!
ニュージーランドの地震と日本の関連性。2011年と酷似とも・・・。
【資産運用】土地活用・不動産投資・金融商品じゃなくてブログの話。
【エアコン】冷房つけっぱなしで電気代の節約に?コスパを比較してみた。
【ポケモンGO】任天堂が仕掛ける社会現象と真相や理由を探ってみた。
シンガポールといえばマリーナベイサンズ!夜景と噴水レーザーショー(ワンダフル)はこんな感じ!
【8月15日】終戦記念日に「SMAP解散」より大切に想うこと。

Menu

HOME

TOP