【テスラ】名古屋に6月3日オープン!試乗した感想聞いてみた!

電気自動車(EV)イーロン・マスクの代名詞、

「テスラ名古屋」が6月3日の本日、

名古屋市の千種区にオープンしました。

 

 

吹上ホールの真向かいの場所ですね。

 

このテスラですが、

電気自動車(EV)というよりも、

もはや自動運転の自動車のイメージが強いです。

 

試乗した知人の感想を簡潔にまとめてみました。

 

当初は自動運転を舐めていて、

自動運転がどれほどのものかと高を括っていたが、

試乗体験をしてみて、

自分で運転することの方がとても危ないと感じるようになった。

 

それほど、

テスラの自動運転には安心できるとのこと。

 

ちなみに、

現在は日本の法律で自動運転は高速道路に限りますし、

ハンドルを握ることを義務付けられています。

 

その他、

色々な感想を述べていましたが、

縦列駐車がボタン一つで完結する。

とか、

テスラ車の少し離れた場所からリモコンキーを操作することにより、

テスラ車が自分の場所まで自動で来たことに感動した。

とも。

 

「テスラを買いたい!」という人は、

テスラの公式サイトから、

”今すぐ注文”

というボタンがあるので、

そこをクリックして先に進んでみてください。

 

テスラ注文

 

 

トヨタのお膝元の名古屋にオープンということもあって、

大々的なニュースとなっています。

 

しかも、

テスラ社とトヨタ社は提携を解消したともニュースになっていました。

 

 

自動運転ということもあり、

どんどん便利にはなっていくのですが、

電気自動車(EV)と言うことで、

人体への影響が懸念されます。

 

テスラの公式サイトでは、

家庭用の太陽光パネル設置に関する内容も掲載されています。

 

テスラホームバッテリー

最近は、

テスラに関係なく、

太陽光発電のパネルを設置した家が多く見られますが、

人体への影響と、

太陽光パネルの廃棄処分方法が問題視されています。

 

電力会社が推奨していた、

IHヒーター等オール電化についても、

今となっては、

ガスの供給に力を入れたりもしています・・・。

 

数年前までのあれは何だったんでしょうか?

 

国の施策に振り回されることなく、

自分の目と耳で確かめ、

頭で考えながら生き抜いていくという、

本当の意味での自己責任の時代になっていると感じます。

 

余談ですが、

イーロン・マスク氏については、

アメリカのトランプ大統領就任に間接的ではあっても、

多大な影響をもたらしたとも噂されています・・・。

 

テスラ名古屋のオープンの話題から、

話が逸れてしまい、

すみません・・・。

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

noimage
noimage
またも池上無双(2016)で選挙特番はテレ東が民放視聴率1位で3連覇!!
びっくりドンキーの店舗外観や内装とコスパ(コスト&パフォーマンス)が素晴らしい!
【解散総選挙】安倍総理の今後の日本の方向性が示される?
noimage
noimage
【コインチェック】「お知らせ」内容について原因を勝手に予想。
【東芝】分社化と支援要請模索中。倒産の可能性も想定する必要が・・・。
noimage
【フジロック】聖地苗場スキー場がある新潟は将来日本のハブに!?
【ガクトコイン】スピンドル(SPINDLE)のICOは違法なのか?
【SMAP解散】真実よりも裏側で重大な何かが起きている可能性?
【資産運用】土地活用・不動産投資・金融商品じゃなくてブログの話。
【伊勢志摩サミット】開催の前に伊勢神宮で参拝してみた。

Menu

HOME

TOP