【北朝鮮】アメリカと戦争の可能性が出てきたけど日本の影響は?

戦争

ここ最近の北朝鮮関連の連日の報道で、

メディアがザワついています・・・。

 

北朝鮮が核実験と称して、

ミサイル発射を行った場合、

アメリカが先制攻撃をしかけ戦争になるという可能性の報道もあったりで、

確かに、

タダゴトではない雰囲気になってきています。

 

アメリカのトランプ大統領は、

先日のシリアへの攻撃のこともあるので、

今回の北朝鮮との動向は、

かなり気になりますし、

速報には注意しなければなりません。

 

その有事の際に、

日本の影響はどうなるのか?

 

 

戦争等の有事の際は、

経済的には、

為替は円高へ進むと思われます。

 

2011年3月11日の東日本大震災の際も、

たしか、

76円代まで円高になったと記憶しています。

 

有事の際は、

円高になるということが、

定説のようになっていますね。

 

何故なるのかは、

「有事 円高」

でググってみると宜しいかと思います。

 

その他の影響としては、

知人が韓国旅行を予定していましたが、

外務省のサイトにはこのような記載がされており、

韓国旅行をキャンセルしました。

 

現在,危険情報は出ておりませんが,北朝鮮との関係において,朝鮮半島情勢は,引き続き予断を許さない状況にあります。最新スポット情報,安全対策基礎データ,在韓国日本国大使館/総領事館のホームページや報道等から常に最新の情報を入手し,安全対策に心がけてください。

 

外務省サイトより引用

 

他には、

金正恩氏の母は、

拉致被害者の横田めぐみさんなのでは?

という都市伝説的な情報もあったりで、

本当に目が離せません・・・。

 

 

今日はこの辺で。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA