【FaceBook】リブラ(Libra)崩壊という現実⁉︎

【FaceBook】リブラ(Libra)

最近話題のFaceBookのリブラ(Libra)ですが、

ここへ来てかなり慌ただしくなって来ました。

 

というのも、

先日のペイパル(PayPal)の離脱に続いて、

マスターカード(Mastercard)、

ビザ(Visa)、

イーベイ(eBay)、

等々の有名どころも離脱を表明しました。

 

ここまで来ると、

リブラ(Libra)は、

ほぼ現実性がなくなったと言っても過言ではないかと・・・。

 

お金の原点

お金の原点である物々交換。

 

そこから、

1816年イギリス発祥のゴールド(金)と変換できるという、

金本位制へ移行して約200年。

 

今となっては、

ゴールド(金)との紐付けは、

ほぼ意味がない状態・・・。

 

中央銀行はゴールド(金)と関係なく、

紙幣を印刷する状態・・・。

 

経済成長を見越して、

インフレやデフレ、

金利をコントロール、

それをする材料でしかなくなってしまったような気がします。

 

紙幣を印刷するコスト、

ドルを送る手段とリスクを考慮した上での、

FaceBookのリブラ(Libra)の発表だったかもしれませんが、

それを許さない勢力や、

アメリカに並ぶ経済大国の中国からの反発により、

今となっては、

FaceBookのリブラ(Libra)が崩壊ということが、

現実味を帯びて来ました。

 

日本としては、

どうするのでしょうか?

 

基軸通貨であるドルの勢力を弱めたかったはずのユーロ、

ユーロの他にアジアの統一通貨を発行したかったはずの勢力、

それらを巻き込んでの大掛かりな、

FaceBookリブラ(Libra)を阻止。

 

それに変わるデジタルマネーは、

中国から発表されるかもしれない?

 

そして、

世界経済の主導権もドルから人民元へと、

天秤も変わるかもしれない?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA