【ヒルトン】予約するならタイムシェア加入も検討!?グランドバケーション(HGVC)説明会行ってきた。

タイムシェア招待状

先週、

岐阜県土岐市にあるアウトレットモールの、

土岐プレミアムアウトレットに遊びに行った時のお話。

 

日差しが強く、

暑い日だったのですが、

アロハシャツ姿の方々が、

あるブースにいらっしゃいました。

 

そして、

子供たちに声をかけ、

足を止めると、

「ハワイや海外旅行のアンケートにご協力を頂けませんか?」

とのこと。

 

特に急ぐ予定もなかったので、

アンケートに参加しました。

 

すると、

ヒルトンのタイムシェアという制度をご存知ですか?」

とのこと。

 

名古屋にもヒルトンホテルがあり、

時々、

ランチや打ち合わせ等で利用させて頂きますが、

そのタイムシェアという制度は知りませんでした。

 

そこで、

簡単に概要をお聞きし、

その名古屋のヒルトンホテルで説明会があるとのこと。

 

日程を調整し、

参加することになりました。

 

タイムシェア詳細

 

タイムシェア招待状

 

ちなみに説明会に参加条件として、

1.20歳以上

2.年収750万円以上(夫婦合算)

※定年退職者は「持家」があること

3.既婚者は配偶者同伴

※独身の参加も可

4.約90分の説明会に参加

5.過去1年以内に説明会に参加していない

6.ヒルトン関係者以外

 

説明会ではこのようなお話がされました。

(憶えている範囲です)

 

(1)ハワイのコンドミニアム1室を52組で購入するため格安で購入できる。

※1年が約52週で1年に1週間宿泊費用なしで宿泊できる(渡航費別)。

 

(2)不動産登記するため権利を相続させられる。

 

(3)ハワイだけでなく全世界のヒルトンの施設に宿泊変更も可。

 

簡単にはこのような内容です。

 

しかし、

部屋のタイプの1LDKと2LDKやオーシャンビューとガーデンビュー等で、

当然価格は違います。

 

一番お手頃価格で約40,000$です。

(1$=100円として4,000,000円)

 

プラス年間管理費として約1,500$必要。

 

その管理費には、

共益費、

固定資産税、

保険、

光熱費、

家具等修繕積立金、

年会費、

消費税等々。

 

そのお部屋の価格にポイントが付与され、

アップグレードやダウングレードも可能。

 

例えば、

アップグレードの部屋を予約し滞在期間を減らす方法や、

そのポイントの翌年分前借等もできるとのこと。

 

そのお手頃価格でも、

ローンは組めるとしても、

なかなかなお値段。

 

ということで、

隔年利用のプランもあるとのこと。

 

価格はその約65%の約26,000$。

 

ポイントも隔年付与され、

管理費も隔年必要というプラン。

(偶数年か奇数年)

 

「毎年行きたい!」

というこであれば、

ダウングレードしたりもできる。

 

そして最後まで説明会に参加すると、

その説明会参加特典として、

ハワイの2つのヒルトンよりどちたか選択し、

2泊のご招待とのこと。

 

その施設は、

1.オアフ島

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート

 

2.ハワイ島

ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ

 

のどちらかを選択。

 

最大招待宿泊人数は、

大人2名と18歳未満2名まで。

 

タイムシェア参加特典

 

 

しか~し、

問題もあります。

 

1.渡航費は実費負担ということ。

2.宿泊招待ではあるが2泊のため満喫できないという理由で1泊以上の延長を求められたこと。

(強制ではないと思う)。

3.この招待状を受け取った60日以内に予約すること。

4.宿泊プラン有効期限は招待状を受け取って12カ月以内ということ。

 

ということで、

ヒルトンのタイムシェア説明会の感想まとめとしては、

口コミや評価は否定的な意見が多いかもしれませんが、

個人的には、

とても良いと思います。

 

以上、

ヒルトンタイムシェア説明会の感想でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA