【ランドセル】人気ブランドの選び方とそのポイントを経験者がまとめてみた。

数ヶ月前の卒業・入学シーズンが一段落し、

まだ夏休みにはいりましたが、

もうランドセルの売り出しがされています。

 

というか、

ここ最近は、

年中ランドセル販売中、

といった感じでしょうか?

 

私ごとですが、

今年1年生の長女が、

昨年はこの夏休み時期からランドセルのCMが流れるたびに、

目をキラキラと輝かせ、

食い入るように見入っていました。

 

親としてもCMやチラシを目にするたびに、

ランドセル選びに目くじらを立て、

ネットで色々調べていた気がします・・・。

 

そこで、

経験者として、

いくつかポイントをまとめてみました。

 

人気で選ぶ?

ブランドで選ぶ?

ランドセルの選び方!

 

【1】 人気ブランド

 

最近は、

ネットで色々調べることができますので、

人気ブランドやその特徴も簡単に調べることができます。

 

好きなブランドは十人十色、

ランドセルとなると、

ブランドといっても・・・、

となると思います。

 

「少しでも何か差をつけたいけどあまりよくわからない・・・。」

 

というお声もあるので、

個人的におすすめなのは、

こちら。

↓ 

【フェフェオンラインショップ】

 

【2】 色(カラー)

 

ブランドやメーカーで選ぼうとしたけど、

好みの色(カラー)がない・・・、

なんてことも。

 

例え好みの色(カラー)があったとしても、

即決は禁物です。

 

必ず実物を実際に見ることをおすすめします。

 

これは、

ネット上やカタログ上の色と、

実際に肉眼で見た色(カラー)とは、

イメージが違う可能性があります。

 

ですので、

ネット上やカタログ上で気になったランドセルがあれば、

実際に目で見て色目やイメージを確認してみましょう。

 

 

【3】 機能性

 

これも当然かもしれませんが、

イメージ画像を見て気になるランドセルがあれば、

実際に本人に背負わせてみましょう!

 

背負った感じで違和感があるのか、

フィットするのか、

ベルトの長さ調節で対応できるものなのか、

実際に本人に背負わせて確かめてみましょう!

 

その他、

防犯ブザーを引っ掛ける位置や金具、

中身の容量の確認(A4ファイルが入るか等)、

そういう細かなところも確認が必要です。

 

 

~結論~

 

実際に、

各百貨店やショッピングモール等に、

ランドセル売り場があるので、

何度も足を運んで、

何度も背負わせてみる。

 

結局は、

ランドセルを使用するのは、

親ではなく子ども。

 

ということで、

子どもが気に入ったランドセルを買ってあげるのが一番です。

 

↓ ランドセルに関係する動画です。

 

 

 

 

↑ ランドセルに関係する動画でした。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

ストレングスファインダー【さあ、才能(じぶん)に目覚めよう】の新版が出てたよ。
【ミニサイトをつくって儲ける法】を実践してみた!
【名古屋】高速1時間、距離80km【長浜・黒壁スクエア】のおすすめスポット!
【ハロウィン2017年】バレンタインとともに定着したのか?
【奥伊吹スキー場】名古屋から車で60分!?関ヶ原ICから30分!?
昨年末、先輩の死をきっかけに【生きがいの創造】を読み返してみた。
子どもへ【クリスマス】だけでなく誕生日のプレゼントで迷ったら・・・。
【花粉症対策】この食べ物で効果があり、ほぼ治りました!~実話~
【へんしんバイク】と【ストライダー】3~4歳へおススメは?
【創作料理】「賛否両論」的なKITCHEN MOMOYA(岐阜)!
【名古屋・栄】オアシス21の氷じゃないスケートリンクへ行ってみた!
【ロフトベッド】コスパで選ぶならこの選択!
noimage
【安倍内閣改造】政権終了よりも消費税減税のサプライズ!?
【バランスチェア】の組み立て時間と座り方と座り心地の感想。

Menu

HOME

TOP