【ビットコイン】クラウドマイニングの初心者が試してみた。

クラウドマイニング

 

かなり更新が遅れてしまいましたが、

今日も仮想通貨(暗号通貨)の話題です。

 

ブログタイトルも変更しようかと考えてます・・・。

 

さて早速ですが、

クラウドマイニングをご存知ですか?

 

言葉を分けて考えましょう。

 

クラウド

「クラウド」とは、

クラウドサービスプラットフォームからインターネット経由でコンピューティング、

データベース、

ストレージ、

アプリケーションをはじめとした、

さまざまな IT リソースをオンデマンドで利用することができるサービスの総称です。

 

こちらから引用しました。

 

マイニング

1 採掘。採鉱。
2 大量のデータを解析して、有用な情報を抽出すること。

 

こちらから引用しました。

 

その両方を合わせた意味です。

 

ビットコイン(BTC)の発行上限が定められているため、

それ以上に発行されません。

 

ビットコイン4

 

ちなみに、

2100万ビットコイン(BTC)と言われています。

 

その2100万ビットコイン(BTC)に到達するまでブロックが鎖で繋がり続けます。

(なのでブロックチェーンと言う意味です。)

 

これは、

金と同じで、

数量が定まっているからです。

 

ちなみに、

金の採掘量は、

オリンピック競技でも使用される、

50mプール3杯分。

 

残りの採掘量は同じく、

50mプール1~1.5杯分。

 

思ったより少な!

 

ビットコインと金

 

何故、

マイニングと呼ばれるのか?

 

それは、

ビットコイン(BTC)のブロックが2100万に達するまで、

ビットコイン(BTC)を発行(生成)する仕組みになっており、

その新規にビットコイン(BTC)を生成することができたマイナーに、

報酬としてビットコイン(BTC)が手に入ります。

 

しかし、

それにはかなり性能の良いマシン(PC)が必要なことと、

電気代がかなり高いです・・・。

 

そのマシンを準備や購入には、

個人ではかなりの金額が必要になります。

 

そこで、

性能の良いマシンを準備や購入する会社に対して、

その準備資金を投資するとういう方法が、

クラウドマイニングとなります。

 

クラウドマイニングの業者がいくつかありますが、

色々比較検討して、

実践しているのが、

ハッシュフレア

です。

 

HashFlare

 

多分、

この業者が良いかなと。

 

その前に、

ビットコイン(BTC)等仮想通貨(暗号通貨)を取引をする際に、

口座が必要ですが、

初心者にはコインチェックが良いかと思います。

(使いやすく取扱通貨が豊富なのです。)

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

その他、

マイニングについては、

GMOやDMMもクラウドにて参入するとのこと。

 

GMOに至っては、

給与の一部をビットコイン(BTC)にて支払いをするというニュースがあり、

その後の株価にも影響を与えていましたね。

 




仮想通貨FXも【GMOコイン】

ホント、

紙幣が無くなりつつあるのかもしれません・・・。

 

信じるか信じないかは、

あなた次第ですが・・・。

 

 

今のスーパーマリオです。

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

パナマ文書により日本企業も資産状況が開示される!?でもタックスヘイブンって?
【FinTechの衝撃】内容は少し難しいかもしれない…。
【海外】仮想通貨取引所(交換所)への金融庁の狙いと真相。
【プライベートバンカー】カネ守りと新富裕層を勝手に書評。
noimage
【最近のいじめ】内容や報道と自分の経験から感じたこと。
ピース又吉の「火花」を読んだ感想や評価と登場人物のモデルについて
【伊勢志摩サミット】開催の前に伊勢神宮で参拝してみた。
【ビットコイン】今後の価格と高騰の謎には、ある法則が関係!?
【ガクトコイン】スピンドル(SPINDLE)のICOは違法なのか?
【2017衆議院選挙】期日前投票へ行って思ったことと感じたこと。
noimage
【ポケモンGO】任天堂が仕掛ける社会現象と真相や理由を探ってみた。
【トランプ政権】マイケル・フリン辞任でロシアとの外交は?
noimage

Menu

HOME

TOP