日銀のマイナス金利導入決定!どうなる日本?その影響は?無理やり延命か?

日銀のマイナス金利導入決定とのこと!!!

 

と、

その前に。

 

各国債の格付け会社にスタンダードアンドプアーズという会社がある。

 

そのスタンダードアンドプアーズでの格付けでは、

日本国債は中国や韓国より一つ下の格付けになっている。

 

それなのに、

あまり人気がないのに、

低利率となっている。

 

国債に限らず、

人気がない・・・とか、

リスクがある・・・とか、

と判断されると利率は上がるモノ。

 

競馬のオッズ然り、

金融商品然り、

なのに日本国債の利率が低いのは、

海外投資家によって支えられているのではなく、

日本国内の全預貯金によって支えられている。

 

最悪の場合、

日本国内の全預貯金を封鎖して、

相殺を狙っているためと、

考えられている。

 

しかし、

メディアの情報操作によって、

「景気は緩やかに回復傾向にあるため・・・」ということで利率を上げたいけど、

利率を上げると国債の利率も当然のことながら上がる。

 

そうなると、

国債が返済できなくなる恐れがあるため、

上げることに踏み切れない中、

この日銀のマイナス金利決定は、

超裏技的な、

異常事態な気がする・・・。

 

ということは、

日本国内の全銀行預貯金にもマイナス金利が適用となる?

 

銀行に預けてあるお金が、

インフレによって、

この2~3年でも価値が約2%目減りしているのに、

さらにマイナス金利となると、

目減り額がハンパなくなる・・・?

Follow me!

日銀のマイナス金利導入決定!どうなる日本?その影響は?無理やり延命か?” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA