【ハロウィン2017年】バレンタインとともに定着したのか?

10月31日ハロウィン

 

もうすでに10月の半ばを過ぎ、

あと2カ月もすればクリスマスムード一色です。

 

その前に、

10月31日はハロウィン。

 

今年はそれほどハロウィンキャンペーンしてないような・・・。

 

そんな気がしませんか?

 

去年までは、

メディアやニュースでも、

ハロウィンを盛り上げようと、

キャンペーンのような感じで、

とても宣伝広告等CMしていた気がします。

 

夏が終わり、

9月中旬から下旬にかけて、

秋へと様変わりと同時に、

色んなところがハロウィン仕様になっていく気がしました。

 

飲食店のメニューでは、

カボチャを使用したスープやスウィーツが印象的ですし、

ショッピングモールへ行くと、

カボチャのお化けが色んなところに飾ってあります。

 

カボチャ

 

10月ともなれば、

街中でハロウィンイベントだったり、

お店ではハロウィンパーティ企画があったり、

ハロウィンの仮装で歩行者天国歩いたり、

そんな記憶がありました。

 

しかし、

今年は定着しつつあるからなのか、

それほど大体的には宣伝告知等CMを見ない気がします。

 

名古屋の栄には、

大津通りという通りがあるのですが、

春と秋の指定された日曜日は歩行者天国となります。

 

南大津通歩行者天国 | 栄ミナミWEB [SAKAE MINAMI WEB]

 

そこへ子どもたちを連れて行った日は、

10月に入ったばかりだったということもあるかもしれませんが、

ハロウィン仮装衣装は、

ほぼゼロでした。

 

浮いていましたが、

子どもたちは、

ほど良く注目されて嬉しかった様子。

 

こんな衣装です。

 

 

4年前だったか、

あるプロジェクトで仕事が一緒だった女性が、

打ち合わせに、

こんな衣装で登場しました。

 

実際は、

もっと色気があり、

若干、

目のやり場に困りました。

 

その女性は、

20代をイングランドで過ごし、

現地の方とご結婚されましたが、

離婚して帰国、

そのような方でした。

 

帰国後の10月31日ということもあり、

日本でもハロウィンが定着していると感じ、

そのような格好に薄手のコートを羽織って来たそうです。

 

しかし、

平日の昼間ということもあり、

仮装での通勤等の人は皆無。

 

「誰も仮装していないなんて信じられない!」

 

打ち合わせ後の雑談で、

そんなふうに叫んでいたのを憶えています。

 

4年前とは違い、

今はかなり定着していますけどね。

 

市場規模

 

ハロウィンの市場規模は、

バレンタインと同等かそれ以上とのこと。

 

年齢や世代的に見ても、

クリスマスやお正月と同じく、

家族で集まるきっかけにもなりそうなので、

バレンタインの市場規模を越えてくる感じがします。

 

バレンタインは、

家族で集まるきっかけや、

パーティするというイメージにはなりませんしね。

 

パーティ

 

最近は、

友チョコ等もありますが、

市場規模はどうなんでしょう?

 

何かしらのイベントに便乗し、

経済効果が狙えるのなら、

ハロウィンでも、

バレンタインでも、

クリスマスや、

お正月でも、

何でも良いのかもしれませんね。

 

 

kiyogawa的に、

ハロウィンといえば、

ドイツのメタルバンドです。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

【相続診断士】っていう資格を取得してみたけど少し残念…。
【お墓参り】お盆以外にもすると絶対良い!たった1つの理由!
【トレンドアフィリ】トレンドブログに衝撃!?キーワードプランナーの仕様変更。
【Apple Pay】Suica以外との連携とこの時期を知っていたあの有名人。
クールでポップなアーティスト(シンガーソングライター)、ビッケブランカ。
【日本料理】賛否両論(名古屋)の確実に必ず予約できる方法があった!
noimage
【岐阜・長良川】花火大会の穴場おすすめスポットと注意点。
【バランスチェア】の組み立て時間と座り方と座り心地の感想。
【ビットコイン】11月にまた分裂!?その後は暴落するのかな?
noimage
【電話】連絡して出ない場合、折り返すのがマナーですよね!?
【テスラ】名古屋に6月3日オープン!試乗した感想聞いてみた!
noimage
【セミナーセールス】成約率を確実に上げる4つの方法!

Menu

HOME

TOP