【コインチェック】「お知らせ」内容について原因を勝手に予想。

コインチェックからのお知らせ

coincheck2018-05-18

一部仮想通貨の取り扱い廃止のお知らせ

2018.5.18

今般、コインチェック株式会社(代表取締役社長:勝屋敏彦、以下:当社)が運営する仮想通貨取引サービス「Coincheck」において、一部仮想通貨の取り扱いが廃止となりますことをお知らせいたします。

一部仮想通貨の取り扱い廃止について

当社は、このほど発生した不正アクセスによる仮想通貨NEMの不正送金に関連し、2018年3月8日、金融庁から資金決済に関する法律第63条の16に基づく業務改善命令を受けました。今回の措置を厳粛かつ真摯に受け止め、深く反省するとともに、内部管理態勢及び経営管理態勢等を抜本的に見直し、顧客保護を徹底した経営戦略の見直し等を進めております。

この見直しの一環として、今後さらなるAML/CFTの管理態勢の整備・強化が必要となること等を踏まえ、少しでも懸念のある通貨を取扱うことについては、当社として適切ではないと判断し、仮想通貨の特性を踏まえた各種リスクの再検証を実施いたしました。その結果、下記の通貨の取扱いを廃止といたします。

廃止日:2018年6月18日
詳細内容:Coincheck上における一部対象仮想通貨の売買、入出金、保有、当社への貸し出しの廃止
対象通貨:XMR、REP、DASH、ZEC

1:取り扱い廃止に伴い、廃止日に保有している対象通貨は、市場価格で売却し、日本円に転換されます。
2:売却で取得する日本円は、Coincheckアカウントの残高に反映されます。
3:本案内により多数の送金申請をいただいた場合、目視等での確認も含め送金完了までに数日程度お時間を頂戴する場合がございます。
4:出金の際は取引時確認の完了が必要です。また、別途追加での取引時確認を行う場合がございますことをご了承ください。

手数料:https://coincheck.com/ja/info/fee

 

このたびは、不正アクセスによるNEMの不正送金及びこれに伴う一部サービスの一時停止等により、お客様をはじめとする関係者の皆様に、多大なご迷惑、ご心配をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。引き続き、お客様により安心してサービスをご利用いただけるよう努めてまいりますため、何卒、よろしくお願い申し上げます。

※記載されている日時は全て日本時間です。

引用元こちら

 

昨日、

このような内容のメールが届きました。

 

NEM(ネム)事件以降体制が大きく変わり、

今現在は、

マネックスグループの参加に入り、

完全なる法律面でも完全なるホワイト企業となりつつあります。

 

【コインチェック】NEM(XEM)がハッキングで暴落!?

 

その一環として、

今回のお知らせ内容となったと考えます。

 

大きな要因として、

匿名暗号通貨と呼ばれる、

XMR(モネロ)、DASH(ダッシュ)、ZEC(ジーキャッシュ)と、

匿名暗号通貨と呼ばれるのかわかりませんが、

REP(Augur:オーガー)と、

その合計4種類の暗号通貨取扱いは、

日本国内での取引所運営に適しておらず、

その4種類の暗号通貨を保有している顧客の保有分を強制的に売却するとのこと。

 

どうして日本に適していないのか?

 

特に匿名暗号通貨に関しては、

NEM(ネム)事件で話題になったダークウェブサイト等でやり取りされたり、

マネーロンダリング(資金洗浄)に使用されたりと、

日本政府としては、

認められにくい暗号通貨となります。

 

DASH(ダッシュ)

dash

DASH(ダッシュ)に関しては、

最初の名前が、

Darkcoin(ダークコイン)ですから、

もう”そのまんま”です。

 

それを、

Digital Cash(デジタルキャッシュ)と改名し、

それを省略して、

DASH(ダッシュ)となったくらいですから。

 

TOKIOの日本テレビ系列の番組とは一切関係ありませんが、

DASH = 悪いイメージ

みたいにならないことを祈ります。

 

REP(Augur:オーガー)

rep

REP(Augur:オーガー)に関しては、

ギャンブルのプラットフォームを作製や、

保険制度のシステムに応用され得る内容ですので、

別の法律に抵触してくる可能性が否めませんね・・・。

 

そういうこともあり、

強制的に売却をして、

取扱廃止とするのでしょうね。

 

ちなみに、

リップルは、XRPなのでお間違えなく。

 

それでも匿名暗号通貨を保有したい!なら

 

この匿名暗号通貨を保有したいのなら、

もう海外の取引所しかありませんね。

 

kiyogawaも口座を保有しているのは、

下記です。

 

世界最大規模のバイナンス

バイナンスに似た感じのクーコイン

コインエクスチェンジ

ネムの取扱もあるスペクトロコイン

 

でもまずは日本国内の取引所から

 

ネム財団との関わりも深い(?)ザイフ

GMOインターネットグループの【GMOコイン】

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

シンガポールといえばマリーナベイサンズ!夜景と噴水レーザーショー(ワンダフル)はこんな感じ!
【お正月】初詣も大事だけどお墓参りにも行ってみた。
noimage
【ビットコイン】11月にまた分裂!?その後は暴落するのかな?
【衝撃】英国のEU離脱による日本への影響は最悪の事態が!?
【解散総選挙】安倍総理の今後の日本の方向性が示される?
【速報】天皇陛下が生前退位の理由や真相と真実を考えてみた
【持ち家or賃貸】メリット等比較する以前に必要なこと。
将棋【藤井4段】29連勝達成!プレッシャーとかないのかな?
【FinTechの衝撃】内容は少し難しいかもしれない…。
【トレンドアフィリ】トレンドブログに衝撃!?キーワードプランナーの仕様変更。
【資産運用】土地活用・不動産投資・金融商品じゃなくてブログの話。
noimage
【独自仮想通貨作成方法】カウンターパーティ(XCP)編
【ポケモンGO】任天堂が仕掛ける社会現象と真相や理由を探ってみた。

Menu

HOME

TOP