【銀行口座】自分の預金を窓口で引出そうとして警察を呼ばれる!?

銀行へ

 

約3年前のお話です。

 

プロフィールにもありますが、

それなりの経験させて頂いていますので、

父が他界したときは相続等について、

とても考えさせられました。

 

そのときの内容をnoteにまとめてもみました。

 

note

 

そして、

僅かながらの生命保険金があるということに、

葬儀を終えて一段落し、

少し落ち着いたときに、

母が思い出しました。

 

その手続きをした後、

約一週間前後で母の銀行口座へに入ったときのお話です。

 

葬儀は終えて一段落したものの、

その他にも手続き等色々あり、

少しまとまった金額が必要になったため、

翌日に銀行へ行くということになりました。

 

豚の貯金箱

 

少し大きな金額になるとのことで、

kiyogawaがつき添いをしました。

 

そして、

ATMからの引き出しを試みました。

 

しかし、

ATMからお金が引き出せない・・・。

 

ATM引き出し限度額

 

というのも、

今現在は、

ATMの引き出し限度額は、

ご存知の通り50万円です。

 

それ以上の金額は、

ATMにて引き出すことができるはずもありません・・・。

 

母も焦っていたのか、

ATMの引き出し限度額が50万円ということ自体、

頭からすっ飛んでいたようです。

 

そして、

窓口にて引き出すことになりました。

 

本題

 

ここからが本題です。

(何の?)

 

そのときの一部始終を書き記しました。

 

銀行員

「この引き出すお金は何に使われますか?」

 

「いろいろと物入りで・・・、何に使う、ということは具体的に決まっていないんですが・・・。」

 

銀行員

「かしこまりました。身分証をご提示頂けますか?」

 

「じゃ、免許証でお願いします。」

 

銀行員

「今から警察をお呼びしますので、少しお待ちください。」

 

「え!?何で?自分の口座のお金ですよ!」

 

銀行員

「ルールですので、少しお待ちください。」

 

このようなやり取りがあった感じです。

 

kiyogawaは雑誌を読みながら、

自分の銀行口座のお金が窓口で引き出せないということは、

その支店にある現金があまりに少ないのではないか、

と直感した。

 

セキュリティ

 

今はIT化が進み、

現金ではなく、

モニター画面上の数字だけで送金等やり取りが行われる。

 

銀行では大丈夫だと思うけど、

最近流行りのビットコイン等暗号通貨(仮想通貨)では、

セキュリティー的に問題があれば、

IDを乗っ取られ、

勝手に送金されてしまう・・・。

 

【ビットコイン】チャートを見ると下がりそう?分裂騒動の影響かな?

 

しかし、

窓口では、

まるで犯人扱いをされる始末・・・。

 

銀行側の建前は、

振り込め詐欺が多発しているから必要以上に現金を持ち歩かない方が良い、

とのことらしい。

 

銀行員側は事務的なのだろうけど、

引き出す本人としては、

とても面倒です。

 

そのときの結末としては、

母も何かと食い下がりましたが、

窓口での引き出しは諦めました。

 

ATMにて、

まずは1日の限度額分の引き出しをして、

必要に応じて、

またATMにて引き出しました。

 

結論

 

銀行窓口にて現金を引き出すより、

ATMで何回かに分けて引き出した方が良いということと、

事前に引き出し限度額の上限設定を変更しておいた方が良さそうです。

 

それはそれで、

色々と聞かれて面倒ではありまけど・・・。

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

GACKT絶賛!【オレンジレンジ】の「花」の歌詞を掲載してみた。
【FaceBook】リブラ(Libra)崩壊という現実⁉︎
【異業種交流会】初心者が人脈を活用し仕事につなげる3つの方法!
【相続診断士】っていう資格を取得してみたけど少し残念…。
【ヒューマンセンサー】っていう利き脳診断と解説にいってみた。
【アプリ】GincoはERC20トークンに対応しているけど・・・。
スマップ(SMAP)、解散?存続?その真相
【関ジャム音楽史】ヴィジュアル系編を勝手に深く補足してみた。
【アドセンス】1クリックは100万円の普通預金と同じ価値!
明治天皇の玄孫の竹田恒泰著書の日本人の原点がわかる「国体」の授業の書評
季節の変わり目要注意。【風邪】初期症状の対策を7つ挙げてみた。
【WordPress】パーマリンクやテーマの参考書籍を探した結果…。
【Facebook(フェイスブック)】疲れたらアカウント削除する?
【花粉症対策】この食べ物で効果があり、ほぼ治りました!~実話~
【名古屋】高速1時間、距離80km【長浜・黒壁スクエア】のおすすめスポット!

Menu

HOME

TOP