【ポケモンGO】任天堂が仕掛ける社会現象と真相や理由を探ってみた。

日本で7月22日に配信になった!

と大騒ぎのポケモンGO。

 

ポケモンGO

 

日本だけでなく、

世界的に社会現象となっています。

 

カナダでは、

少年2人が国境を超え、

アメリカに不法侵入したとして、

拘束される始末・・・。

 

開発・協力関係にある任天堂は、

アプリ配信開始以降、

株価が2倍以上に跳ね上がるなど、

「任天堂バブル再来!!」

とも噂されています。

 

それに対して、

任天堂は、

「業績への影響は限定的。」

とのコメントも発表されています。

 

確かにアプリ配信のため、

アップルやgoogleにプラットフォーム使用料として、

売上の30%支払います。

 

そして、

「残りの70%を頂ける!」

というわけにはいかず、

まずNiantic社というアプリ開発会社が受け取ります。

 

そこから、

ポケモン社にライセンス使用料等が支払われ、

ポケモン社の約30%の株を取得している任天堂に、

還元されるという仕組みとのこと。

 

ということで、

任天堂が発表したコメントの、

「業績への影響は限定的。」

はわからないでもない。

 

とはいっても、

世界各国のメディアが無料で広報活動をしているようなものなので、

それはそれで凄いこと。

 

そして、

任天堂の思惑としては、

ポケモンをゲットするために、

部屋で一人きりで引き籠って・・・というスタイルを打破し、

リアルに街や名所に飛び出して行かなければいけないという点。

 

実際に、

リアルに人が動き回るという点は経済にとっては、

とても重要だと思う。

 

移動手段が公共交通機関であれば、

そこにお金が流れる。

 

マイカーでの移動であれば、

ガソリン代や駐車場代にお金が流れる。

 

その地域で、

レアなポケモンをゲットするまで、

時間がかかればかかるほど、

小売店や飲食店にお金が流れる。

 

この人の流れを巻き起こすことが、

本来の目的だとしたら・・・。

 

そんなことを勝手に探り考えてしまった・・・。

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

【バランスチェア】の組み立て時間と座り方と座り心地の感想。
クールでポップなアーティスト(シンガーソングライター)、ビッケブランカ。
【相続診断士】っていう資格を取得してみたけど少し残念…。
子どもへ【クリスマス】だけでなく誕生日のプレゼントで迷ったら・・・。
【衆議院・参議院】でない選挙での公明党を支持する創価学会の動向は?
ストレングスファインダー【さあ、才能(じぶん)に目覚めよう】の新版が出てたよ。
【ランドセル】人気ブランドの選び方とそのポイントを経験者がまとめてみた。
noimage
noimage
【銀行口座】自分の預金を窓口で引出そうとして警察を呼ばれる!?
noimage
【パナマ文書】内の日本企業(個人)を調べる方法を発見!
2016年注目の6人組バンド【Suchmos(サチモス)】が超クール!ブレイク必至!
【最近のいじめ】内容や報道と自分の経験から感じたこと。
【最高気温】40℃突破の東海地方(岐阜・多治見)が危険すぎる。

Menu

HOME

TOP