【20年間以上】体重と体型をキープし続けている方法を解説してみる。

え~と、

どうでもいい私ごとではございますが、

高校卒業以来、

体重と体型をキープし続けています。

 

今更ながら、

その方法を客観的に解説してみようと思います。

 

プロフィールにも少しありますが、

必ず毎朝と毎晩は、

必ず筋トレをしていて、

実はもう、

かれこれ20年以上も続けています。

 

歯磨きするとか、

トイレに行くとか、

そういった類の域に入っています。

 

ただの日課です。

 

何故そうなったのか?

 

きっかけは何だったのか振り返ってみると、

高校の部活動でラグビーをしていて、

今よりも10kg体重は多かった。

 

しかし、

部活を引退し、

受験勉強に専念するようになり、

1週間で体重が、

なんと、

5kgも落ちました。

 

体重減

 

さすがに、

病気の心配になり、

病院で検査をしましたが、

特に異常なし・・・。

 

自分なりに原因を考え、

思い当たる節を探してみたけど、

特になく・・・。

 

結論は、

部活を引退したため筋肉が落ちて、

体重が落ちた。

 

1週間で5kgも落ちると、

体調がおかしくなり、

これはマズイと思い、

それ以来は毎日、

朝起きてからと寝る前に、

欠かさず筋トレとストレッチをしています。

 

そのお陰で、

体重と体型のキープができていると分析しています。

 

とはいっても、

そこまで激しくはないです。

 

その方法は、

まず腹筋は、

足を伸ばし45度くらいの角度で上げたまま30秒キープ。

 

この方法だと、

腰に負担がかかりません。

 

腕立ては、

空手をやっていたこともあり、

手のひらを閉じ、

コブシにして、

人差し指と中指の2本の指のみに体重を乗せて行います。

 

ゆっくりと20回ほど行って、

最後の20回目は、

腕を曲げた状態で、

胸やお腹は床につけずに10秒キープ。

 

背筋は、

うつ伏せに寝転がり、

手を腰辺りで組んで、

体を逸らして30秒キープ。

 

スクワットは、

膝に負担がかからないように、

10回程度。

 

こんな感じのことを、

毎朝と毎晩行っています。

 

そうすると、

体幹が鍛えられて、

姿勢も良くなり、

代謝も良くなる。

 

その他、

筋トレではないけれど、

風呂上がりには、

体重計に必ず乗る。

 

体重計

 

自分の体重の数字を見ることが、

体重のキープの秘訣なのかもしれない。

 

以上が、

20年間以上、

体重と体型をキープし続けている方法かな。

 

あと、

体脂肪は、

8%前後です。

 

食事制限は一切しておりません。

 

好きなものしか、

食べません!

 

目指すはこちら!?

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

ニュージーランドの地震と日本の関連性。2011年と酷似とも・・・。
【大垣】ひまわり畑行ってみた。~新幹線とドクターイエローも!?~
【避暑地】名古屋から日帰りドライブで行けるおすすめのスポット!
【セルフレス/覚醒した記憶】という映画の感想と評価。
【名古屋・栄】オアシス21の氷じゃないスケートリンクへ行ってみた!
【銀行口座】自分の預金を窓口で引出そうとして警察を呼ばれる!?
【サファリ】しかけ絵本は動く写真集!!躍動感が凄すぎる!!
【プライベートバンカー】カネ守りと新富裕層を勝手に書評。
【FX】利益が出たときの税金は?オフショア・タックスヘイブンも。
昨年末、先輩の死をきっかけに【生きがいの創造】を読み返してみた。
【解散総選挙】安倍総理の今後の日本の方向性が示される?
【名古屋】芸術創造センターでライブを行うヴォーカリスト!
【日本料理】賛否両論(名古屋)の確実に必ず予約できる方法があった!
【キーワード】ブログ初心者はトレンドとロングテールどっちを狙う?
子どもへ【クリスマス】だけでなく誕生日のプレゼントで迷ったら・・・。

Menu

HOME

TOP